斜めの方向

右の斜めであれば願いは現実に向かうものの、今一つ力量

不足であるという意味になります。