誕生・成長のお祝い

 

帯祝い

妊娠5ヶ月の戌の日に岩田帯を締め、安産を祈ります。昔は帯に酒肴を添えて贈られたということです。

 

お七夜

誕生から7日目のお祝い。この日に命名します。命名書は「へその緒」と共に保管します。

 

お宮参り

生後30日前後に初めて神社にお参りする日。赤ちゃんは祖母が抱くならわしです。

 

お食初め

生後100日前後に、子供が一生食べ物に困らないよう願いを込めて膳を整えます。

 

初節句

男の子は端午の節句、女の子はひな祭りに、親しい方を招いて行うお祝いです。

 

七五三

3歳の男女児、5歳の男児、7歳の女児を連れて、11月15日に神社に参拝します。