長寿のお祝い

 

還暦六十一歳

数え年で六十一歳になると、生まれた年と同じ干支に環るので名付けられました。

 

古希七十歳

「人生七十古来希也」という詩人「杜甫」の詩にちなんで名付けられました。

 

喜寿七十七歳

「喜」の字が草書体が、七を三つ合わせてなることから七十七歳に行われるお祝いです。

 

米寿八十八歳

「米」という字を分解すると、八十八となることから名付けられたお祝いです。

 

卒寿九十歳

「卒」の略字「卆」を分解すると、九十となることから名付けられたお祝いです。

 

白寿九十九歳 

「百」から「一」を取ると、白となるので九十九歳の祝いの名称となりました。